FacebookTwitter

エステティシャン

淡路 玲奈 / Reina Awaji

2015年入社

「ミュゼ会員からエステティシャンへ」

Q1.ミュゼを選んだ理由

体育大学在学中から接客のアルバイトをしていたので、就職活動も自然とサービス業を中心に探していました。

もともとミュゼの会員だったので、サロンに通うといつもスタッフの皆さんがステキな笑顔で話しかけ、丁寧に対応してくれたので、“私もここで働きたい!”と思うようになり応募しました。

さまざまなチャンスを与えてもらえて、成長できている実感があるので毎日がとても充実しています。

Q2.現在の役割、やりがい

“お客さま全員に笑顔で帰っていただくこと”を心掛けて日々取り組んでいます。

美容脱毛は効果が分かりやすく、お客さまがキレイになって喜んでいる姿を見ると特にやりがいを感じます。

自分が接客してもらっていた時の感動を思い出しながら「お肌のお悩みはございませんか?」などとお伺いし、お客さまの気持ちに寄り添って丁寧に対応しています。

また、入社2年目の2016年からは『タギー』として新人スタッフの教育にも携わっています。学生時代に教員免許を取得していたこともあり、教えることが得意だったので、他のスタッフよりも少し早くタギーに抜擢されました。後輩の活躍は自分のことのように嬉しくなっちゃいますね。(笑)

Q3.今後の課題、目標

キレイになっていくお客さまやイキイキ働いている仲間を毎日見ていると私自身も”内面からもっとキレイになりたい”と思うようになりました。

たとえば、私が憧れている先輩は常に笑顔で、お客さま一人ひとりに合った伝え方がとても上手なので、誰からも信頼されています。まだまだ覚えなければならないことも多く、エステティシャンとしても成長途中の私ですが、まずはそんな先輩の“まね”からスタートして、将来的には店長やトレーナーを目指して頑張っています。

Q4.ミュゼの“魅力”

ミュゼの魅力は“チームワークの良さ”です。

お手入れが長引いてしまったときには、次のお客さまをお待たせしないよう、手の空いているスタッフが片付けを手伝うなど、誰かが困っているときはサポートし合える環境が整っています。また、目標達成時やお客さまからお褒めの言葉をいただくと「おめでとう!」とみんな自分のことのように喜んでくれるので、嬉しさも倍増します。

私は大学まで団体競技をやっていましたが、ミュゼを通して“目標に向けて仲間と協力することの素晴らしさ”に改めて気付くことができました。

Q5.入社してくる後輩へ

ミュゼには、さまざまな学歴や職歴のスタッフが働いていますが、“積極性のある人”そして“能動的に行動できる人”ほど入社後に活躍しているように感じます。

分からないことがある時は勇気を出して質問する、床が汚れていることに気付いたら自ら掃除する。この誰でもできるほんの少しの差が、その後の成長を大きく左右します。

仕事もプライベートも“充実させたい”と積極的に考えている方、是非一緒に働きましょう!

ちなみに私はお休みの日は野球観戦を楽しんでいます♪

ミュゼスタイル

私たちはチームワークを大切にしています!