ミュゼではさまざまな職歴を持ったスタッフが活躍しており、なんとその約9割が未経験からのスタート!
入社してから3~6カ月を目安に、一人前のエステティシャンとしてデビューできるように、未経験のあなたを充実した研修でサポートします♪

未経験でも一人前のエステティシャンに!

エステティシャンとしてデビューするまでのSTEP

STEP 01 集合研修

入社後約1カ月は「ミュゼビューティアカデミー」にて美容に関する基礎知識から実際のお手入れ方法などを学ぶ集合研修。トレーナーが丁寧にレクチャーします。

エステティシャンとしての基礎知識を習得

サロン研修後は、ミュゼビューティアカデミーで経験豊富なトレーナーの指導のもと、シェービング・ジェルの塗り方やお客さまのカルテ確認・ベッドメイキング・お手入れ・次回の予約といった一連の流れを習得します

研修は技術だけではなく、心も磨ける場所

アカデミーでは「安全基準試験」を実施。試験対策も行い、知識を持ったスタッフ育成を目指しています。また、研修はともに過ごす仲間たちと「人」として成長できる場所でもあります。
※宿泊先が必要な場合は会社でご用意します。

STEP 02 店舗配属

約1カ月の研修後、配属店舗にて、サロンでのお仕事の流れを学びます。不安なことや小さな疑問なども気軽に相談できる環境なので安心です。

STEP 03 一人前のエステティシャンに

一人前のエステティシャンとしてデビューするまでは、TAGGY(タギー)と呼ばれるあなた専属の先輩が1対1でフォローします。

FROM TRAINER

トレーナーより

私が研修で大切にしているのは「想いを伝える」ことです。新人さんは一人ひとり性格も感じ方も違いますが、気持ちを込めて伝えると伝わる瞬間が必ず来るので、エステティシャンの経験を活かし、体験談をお伝えしながら新人さんに寄り添ってアドバイスしています。
ミュゼの魅力は人を大切にするところ。私が入社するずっと前からミュゼには喜びをみんなで共有できる『歓喜共感』の精神が根付いています。できる人だけが前に進んでいくのではなく、できない人が船から落ちないようにみんなで助け合える会社です。
“今の自分から変わりたい”“ステキな女性になりたい”と思っている人がいたら、ミュゼへの入社を一つのチャンスと捉え、選んでほしいと思います。
研修やサロン業務の中で、マナーや技術を学べることはもちろん、ミュゼには女性としても成長できる環境が整っています。入社後に「ミュゼで働いてよかった」と思える瞬間があなたにも来るよう私たちがサポートするので、一緒に頑張りましょう!

サロンデビュー後も充実した研修でサポート!

ミュゼプラチナムでは、新人・中堅・管理者・教育者といったフェーズに合わせた研修を行うことで、
接客技術の向上、キャリアアップの意識づけを行っています。

研修名 対象 内容
新人研修 新入社員 入社後に行われる研修です。現場で必要な接客スキルや専門知識を学びます。
グローアップ研修 入社3カ月~1年 新人スタッフがタギー(新人育成担当)の指導を受けたあと、自ら目標・やりがいを見出し、理想の姿を実現するまでのフローを明確化します。
フォローアップ研修 入社1年~3年 中堅スタッフを対象に、自身のサロンでの役割や存在意義に対する気づきを促し、ステップアップを図る研修です。
タギー研修 タギー タギーの存在意義、新人スタッフの指導方法(褒め方・叱り方・共感の仕方)を学びます。
※タギーとは新人スタッフの教育担当のことです。
トレーナー研修 トレーナー候補者 座学研修のほか、約半年~1年をかけて先輩トレーナーとサロンを回り、トレーナーとしての立ち居振る舞いを学ぶとともに、新人スタッフのお手本となる人材を育成します。
ブロック会議 マネージャー・店長 ブロック(エリア)・役職別にマネジメント研修を行い、サロン管理者としてのスキル向上を目指します。
ブロック長会議 ブロック長 サロン運営に関する情報の共有や、店舗・エリア・ブロックの管理に伴うマネジメントの研修を行います。
MALM(全国マネージャー会議) ブロック長・マネージャー 全国のブロック長・マネージャーを集め、情報共有や意見交換をしながら管理者としてのスキル向上を目的としたマネジメント研修などを行います。